[42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32
昨日はイベント準備の為、DENONの中村さんとmigmig佐藤さんで集まりました。
実はイベントでSACDの5chマルチの再生も企んでいるので、まずはASWで試してみようということになったからです。

アクセサリー館をお借りして、AVアンプはAVC-3920、マルチプレーヤーはDVD-1920を持ち込んでセット。スピーカーは新発売のASW GENIUS300を4本とGENIUS100を1本使用!本当はGENIUS300を5本用意したかったのですが品不足なのでやめときました。実際は単品販売可能ですから5本でも7本でもオーダー可能です。



音色の感触を確かめる為なのでセッテイングは追い込みませんでしたが、今更ながら5chマルチの音にはちょっと戸惑いました。違和感があるのです。普段2chでばかり聴いているからでしょうか?セッティングを調整したり、2chと聞き比べたり色々と試み良い意味で「こうゆうもんなんだな」と思うようにしました。

ズバリ2chでは味わえない立体的で奥行きのある空間を体験できます。聴感上の違い(どのような定位のさせ方、高さ感、おかずのちりばめ方等)はソフトによって異なるのでエンジニアのセンスが問われると思います。総じて言えるのは少スペースでも広がりが増すのと同時に、センタースピーカーの力で定位感を保つような感じです。立ち会った人全員が5本のスピーカーに耳を近づけてどんな音が出てるか確認していたのが笑えます。

SACDマルチのソフトをお持ちの方はぜひ5chもお試しください。楽しさが広がります!
小型スピーカーの買い増しをお考えの方はmFで特集が始まったのでチェック!

実はその後で通常CDとSACDの2chの音色の違いに納得が行かなくなってしまい(どっちがいいのか)、機材を変えて何度も何度も聴きなおしてしまいました。。この話はまた今度。

遅くなりましたがGENOUS300の試聴記は明日ご報告予定です!イベントの詳細もそろそろ。。お楽しみに!
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Template by Crow's nest