[28]  [27]  [26]  [18]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [15
荒川静香さん!やりましたね!「金」!すごい!確かにトリノ入りしてからは地元記者達の評判も良かったし、そんな雰囲気出てましたよね。フィギュアのことは良く知りませんが「美しかった」ということに尽きると思います。冴えない話題が多い中、久しぶりに感動と希望を与えてくれました!

ところで安藤美姫さんのSPの曲、演技を見るまで知りませんでしたが以前ちょっと書いた、「戦場のメリークリスマス」でした。イントロが流れた瞬間にグッときました。後半は観客から手拍子が入ったりして良かったと思います。他のスケーターも使用曲には色々な思いがあったようで、やっぱり音楽の力ってすごいと思いました。

この「戦場のメリークリスマス」という映画は1983年製作で、大島渚監督、キャストは坂本龍一、デヴィッド・ボウイ、ビートたけし、他豪華メンバーの作品です。個人的な作品の評価は難しい所ですが、好きな部類ではありません。坂本龍一が手掛けるBGMがあまりにも素晴らしい為、そっちに気が向いてしまうからかもしれません。

最近、遅ればせながらこんなCDを聴いてみました。
BETTER DAYS OF/RYUICHI SAKAMOTO 
1977年に誕生したベター・デイズ・レーベルのコンピレーションで、1992年のリリースです。同氏の作曲、プロデュースによる色々な作品が収められています。渡辺香津美や山下達郎、細野晴臣らもゲスト参加しています。彼のファーストアルバム「千のナイフ」は遠い昔に聴きましたが、難しくて軽く聴き流した記憶があります。このアルバムも確かにフュージョンっぽさはありますが難しいです。でも最近興味のあるアジア、東洋を感じさせる音を、彼はこの当時からやっていたんだなぁと感じさせるアイディアの詰まった作品です。3曲目のTHAUSAND KNIVESが好きです。 彼の作品の一部はmFにも出品されてます。



YMOもそうですが、録音が結構ユルいので音をもっとタイトに、スピード感を出したいっていう時は、スピーカーの足元を絞めることで改善できます。スピーカーをカラーBOX等に乗せている場合は、もっと堅くてしっかりした台に乗せかえることでまず改善できます。高音の出るツィーターは耳の高さを目安にすることは基本です。更に解像度を上げるには前回ちょっと触れたBlack Diamond Racing のインシュレーターをお奨めします。


モワッとしたユルい音に緊張感と張りが出て気持ちよく音が前面に出てくる様になります。使い方はスピーカーと台の間に挟むだけですが、3点支持や設置の位置によっても音は変わってくるので色々と試して楽しんでください。まずは写真のPyramid Cones (ピラミッド・コーン)の使用がお奨めです。エンジニアの赤川新一さんも愛用してくれています。


BlackDiamondRacing社は米国のブランドでカーボン製のオーディオボードとインシュレーターを製造しています。残念ながら現在オーディオボードの製造は休止していますがその他の製品も定評があり、ご注文が続いています。写真はTHE JUMBO PITS (ジャンボ・ピッツ)です。BDR社の詳しい情報はパシフィックオーディオのサイトで。




追記:ほんとはカーリングにハマッテたんですけどね。
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Template by Crow's nest