[19]  [17]  [16]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [6
◎今日の一枚
今日は今年一番の寒さのようです。19時現在で3.2℃、本当に寒いです。
季節がら最近JAPANを良く聴きます。デビュー当時から良く聴いていますので20年以上聴き続けてることになります。普段あまり意識してませんが、メロディーとメンバーそれぞれの個性がミックスした「バンド」であることが好きなのだと思います。嫌いな人も多いですが、そこがまた好きなのかもしれません。

色々書きたいのですが乏しい知識を語っても仕方が無いので最近ディスクユニオンで入手した「TIN DRUM」のリマスター盤を紹介します。彼らの中期から後期の作品は、音数の少ない緊張感溢れる作品が多く、つい音量を上げてしまいます。リマスター盤は個人的にあまり信用していませんでしたが、エンジニアによっては素晴らしく蘇る、いや新たな音!と言っても過言ではありません。とにかく刺激を受けました。早速オーディオチェックに活用しています。

また、写真の様に付録がいっぱい付いてるとお得感あります。1曲目の「THE ART OF PARTIES」は付録に2バージョンあり、3バージョンを比較してみるのも面白いと思います。こういう聞き方をすると良いCDプレーヤーで聞きたくなってしまいます。SONY/SCD-555ES ならバッチリです。。ちなみにセカンドのリマスターの方が驚くほどパキパキに仕上がっていて、今作品の方がソフトに仕上がっている印象を受けました。JAPAN(デビッド・シルビアン)にあまり馴染みの無い方は「戦場のメリークリスマス」の曲の人と言えば解る方もいると思います。その当時は「坂本龍一」や「土屋昌巳」とも一緒に仕事をしています。

最近はアジアの音楽にも興味を持っていますので以前とは違った聴き方をしても発見があって興味が尽きません。また、(最近の)テクノとかエレクトロニカにも影響を及ぼしていると思います。 JAPAN、好きです。
051218.jpg
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Template by Crow's nest