このところ、毎週来ていただいています。何故か?
井筒宅配便と言いまして、ご本人がいつもCDの補充を届けてくれます。

リリースから半年経っても売れ続けている「時のまにまに」
アクセサリー館でいつでも購入できますよ!

もしかしたらあなたもご本人に会えるかも?


パシフィックオーディオで応援してるジャズシンガーの井筒さんが、LaidbackのCD「Little Wing」のプロモーションの為来社されました。
080611-1.jpg


ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、LaidbackのCDは全国のCDショップでは手に入りにくいのです。アクセサリー館では彼女のヴォーカルと素晴らしい演奏、しかもなかなかの高音質ということで、導入中ですが、素晴らしいセールスを記録しています。


そしてこれもご存知の方もいらっしゃると思いますが、パシフィックオーディオの拠点が「新宿」に移りました。そこで、オーディオユニオン新宿店、更にディスクユニオン新宿ジャズ館へ営業し、導入してもらいましたのでいつでもご購入頂けます。
080611-2.jpg


※2011年9月29日追記→ 購入可能店舗:新宿店お茶の水アクセサリー館

7月には待望の2nd Albumがリリースされます。本日サンプルを聴かせていただきましたが、これがまた素晴らしい!録音への拘りも感じさせ、オーディオファンにもお勧めできます。

録音といえば、LaidbackのCDはnaimに合うんです!作品は米国アーティストのカヴァーが多いのですが、再生される音はとってもヨーロッパを感じさせるのです。これは聴いて頂かないと解からない奥深さ。ぜひ、新宿店のnaimシステムでご試聴ください。ニューモデルも展示中です!
写真は新宿店のnaimでどっぷりと聴き入る井筒さんの後頭部です。


店内イベントも実施したいと思いますので、またこちらでお知らせしたいと思います。
本日、米国JBL社プレジデントのPAUL BENTE(ポール・ベンテ)氏が来社されました。
初めてお会いしましたがとても気さくで接し易い方でした。




日本国内におけるエベレストの初期需要の実績には満足されているとのことですが、今後の取り組みにも期待されていました。我々の使命は1人でも多くの方に素晴らしい音を聴いて頂くことだと思います。


メッセージを残すベンテ氏。


オーディオユニオンお茶の水ハイエンド館ならいつでもご試聴頂けます。



話は変わりますが、パシフィックオーディオが輸入しているSYMPOSIUMのオーディオボード、インシュレーターが最近評判です。使用例を公開しましたのでぜひ見てみてください!ボードは特注サイズのオーダーも可能ですからお気軽にお問合せください!
音元出版の伊佐山さんが来てくれました。スタジオミグミグの新ユニット「ナチュ」の取材に便乗です。

プロデューサーの佐藤さんと音元出版の伊佐山さん。今回も工夫を凝らした録音技術が駆使されているそうです!貴重なお話が聴けました。
mitsugu.jpg

フルート奏者の阿部飛鳥さんとおなじみ荒谷みつるさん。
asukamitsuru.jpg

何と!8月26日(土)に新作がリリースされます。SACDハイブリットの高音質物ですが、内容はお子様からお年寄りまで楽しめるやさしさ溢れる内容になっています。
nachu_jackets.jpg

スタジオmigmigでは今回もASWスピーカーを使用頂きました。生々しい音はASWも一役買ってるんです!
ASWasuka.jpg

スタジオミグミグのCDはパシフィックオーディオで取扱い中です。いつもご利用のオーディオショップでぜひご予約ください。CDの詳しい情報はミグミグのサイトで。


10月1日(日)には生演奏とSACDの試聴イベントを予定しています!詳しくは後日発表します!ご期待ください!

※大変申し訳ございません! イベントは9/30(土) 14時からに変更となりました。そのかわりすごい内容になります!詳細は近日公開しますのでご期待ください!!

※度々申し訳ございません! イベントは10/28(土)に再度変更となりました。こちらの都合で誠に申し訳ございませんでした。
休暇を利用してペナン島へ行ってきました。最近あまりに慌しさが続いたので、良い切り替えになりました。
ペナン島は4度目ですが、他のビーチリゾートに比べて治安や過ごし易さの点では最適な感じがします。写真はホテルからビーチに続く専用歩道橋です。
060414-1.jpg


もちろん色々な音楽にも触れましたが、海外に行ったからといってその土地特有の音楽が方々で流れていることは無く、何処へ行っても米国、英国のポピュラー音楽が中心です。

CDショップも多いですがそれ以上にDVDソフト専門ショップが多く、時代の移り変わりを感じます。私はCDショップで「正版CD」という記載に引かれて写真のテレサテンを約500円で購入しました。
彼女は日本では演歌のイメージが強いですが、世界ではポップなシンガーとして活躍した人です。ペナン島は中華系の人口も多いことから、中華圏シンガーの作品もたくさん目にすることが出来ます。

彼女に興味を持ったのは香港映画のBGMに何気に流れていたり、屋台のCD屋で彼女のCDを売るシーンがあったりしたので聞いてみたいと思っていました。でも日本語の曲にはあまり惹かれませんでした。今回入手したCDは広東語のコンピレーションで、いかにも古めかしい録音も雰囲気ばっちりです。中華を食べながら聴きたいですね。

060414-3.jpg
昨日で仕事納めの方が多かったと思いますが、この時期酔っ払いも増えますよね。昨夜も帰りの地下鉄でそんな光景を見ました。7人分の座席に2人の若い酔っ払いが熟睡していて、車内はだんだん込み合ってきました。イラついてる人、小声で文句を言う人が増えてきました。そんな時ご年配の女性が一言!「年に一度の風物詩だからね。寝かしときなさいよ」。。きっと座りたかったと思います。それなのにこの一言ですよ!ゆとりだなぁ。と感心しました。
最近は社会的にも「スピード」が問題視されることが多いですが、自分もこんなゆとりを持ちたいと思います。なるべく席は譲りましょうね。ちょっとしたことですけど。

今朝のお茶の水は人もまばらで爽やかです。私はもうひと頑張りです。
051229.jpg


先週から今週の私はASWスピーカーの入荷があったりして、ごった返しの一週間でした。売るほどあります!ぜひ買ってください。人気のハイグロッシー仕上はブラック、ホワイトアルミニウム、マホガニーが入荷してます。新シリーズのCANTIUS204も入荷!限定のピンク、イエローも入荷!年末年始のお届けも可能です。取扱販売店へご相談ください。
お得な中古品はこちらに出品されてます。

051226-2.jpg

◎今日の一枚
寒くなってくると日本語の歌詞も聴きたくなります。今日はCharaの「Junior Sweet」です。タイトル曲のJunior Sweetは当時J-WAVEでパーソナリティーを勤めていた「大沢伸一」さんの作曲で、トーク中にこの曲のカラオケがBGMで流れていてとても気になっていました。Burt Bacharach調で暖かく切ないこの曲は素晴らしいです。アコースティックギターで始まる1曲目のミルクは、私の好きな「DES'REE」のプロデューサーでもある「Ashley Ingram」とCharaの共作ですがこの曲も素晴らしいです。全体の雰囲気、音質的にもアルバムを通して良好ですのでチェック用にも良いと思います。傑作です!
051229-3.jpg
Template by Crow's nest